モテ祈願

天下一のモテ美人お市さんのお社 柴田神社で「モテ祈願」

「お市さん」は天下一のモテ美人。

戦国時代に生き、浅井長政公や柴田勝家公といった名だたる武将に愛され、かの天下人・豊臣秀吉公をも魅了したといわれる絶世の美女お市さん。そんなお市さんは、容姿端麗なだけではなく、織田信長公の血を受け継ぐ気高さや聡明さなど、人々を惹き付けてやまない魅力を備えた、希代の“モテ美人”であったと伝えられています。
生まれ持った運命や美貌がゆえに、波瀾万丈の人生を送らざるをえなかったお市さん。そんな彼女が人生最後の安住の地として過ごしたまちが、この福井です。福井駅前にはそんなお市さんの「美」のDNAが今も息づいています。

お市さん

福井駅前、柴田神社で「モテ祈願」。

「お市さんのように、モテますように。」…
福井駅前の絆の宮 柴田神社では、お市さんの美徳をいただこうと願う「モテ祈願」が行われています。“モテる”とは、人を惹き付け愛されること。恋愛でモテたい、友人にモテたい、仕事にモテたい、家族にモテたい…など。美しくなりたいと願う女性はもちろん、「様々な人から愛されますように」「良縁に恵まれますように」「人気が出ますように」など、人生の様々な場面で愛されることを願う人たちが、性別や世代を問わず祈願に訪れています。

お市さん